Q&A

トップページ > お知らせ > 平成29年春の合同供養祭

平成29年春の合同供養祭

平成29年春の彼岸の合同供養祭が開かれました。
 

日時 平成29年3月22日(水)  午前10時30分
場所 藤枝霊園きずなの会専用墓前

前日は冷たい雨風の吹きすさぶ日でしたが、
打って変わって、風のない穏やかなの春の日差しの中
40人を超える多くの方が参列しました。
内訳は遺族7人、スタッフ7人そしてメンバーズサロンに
参加している会員約29人です。
東は富士、西は浜松という遠方から参列してくれました。
名古屋からも本部の上田課長が加わりました。

テレビ静岡の取材があり、夕刻のニュースの時間帯に報道
しました。

 

 IMG_6041  IMG_6051
 山﨑所長の挨拶の時からTVクルーは撮影を開始しました。 名古屋から駆け付け爽やかに挨拶をする上田課長。

 

tIMG_6064   IMG_6070
  僧侶の読経が始まりした。 「摩訶般若波羅弥陀… 」   僧侶の声で礼拝合掌 椅子席も用意してあります。

 

IMG_6072
 読経の後はいつものように講話です。
 「墓参りは故人の冥福を祈る日でもあり、生きている喜びを
 感じる日でもあります」僧侶のお話に涙目になる人もいました。

 

IMG_6076
 供養祭の後は境内の頂にある観音様の下に行きました。
 そこからは広々とした境内を見下ろせて、
 気分が晴れ晴れ、階段を上がった甲斐がありました。
 「花の季節や紅葉の季節は見事でしょうね」
 「ぜひまた一緒に来ましょうね」

 

IMG_6101 IMG_6093
 浜松の会員は田中城跡の下屋敷に出かけました。    下屋敷の櫓へと向かいました。みなさん高齢者とは思えぬほど
 総勢13人、春の日差し同様和やかなお顔です。      とてもお元気、好奇心は更に旺盛でした

このページの先頭へ