Q&A

トップページ > お知らせ > 第53回(平成30年11月) メンバーズサロン

第53回(平成30年11月) メンバーズサロン

第53回(平成30年11月) メンバーズサロンが開催されました。
 

日時 平成30年11月15日 午前10時半から午後1時まで
場所 きずなの会浜松事務所 参加会員12人

当初定員15人を超える17人の方が参加予定でしたが、体調を壊したり
急用ができたりで結局12人の参加になってしまいました。所長も膝を傷め
歩行できず欠勤、寂しいサロンとなりましたが、春と秋に一度ずつ参加する
ご夫婦が今月はいらっしゃたので雰囲気はとても和みました。

冒頭に 最近病院で療養中のところ老衰のためご逝去された
OT会員に黙祷を捧げ、ご冥福を祈りました。

全体会

所長不在のため急きょ、新旧二人の会員が協力して司会をしました。
今回は「睡眠」をテーマに話し合いました。

「寝る・起きる」ことの主な意見です。
・腰が痛いので抱き枕を脚まで抱えて横向きに寝る。
・一年中枕の中に保冷剤を入れ、頭寒足熱にして快眠
・本を読むことが催眠効果となる
・起床時刻の一時間前にラジオのスイッチが入り、音楽を聴きながら次第に目覚める
・朝早く目が覚めるのでベッドで2時間ほどゆっくり新聞を読み、その日の計画を立てる。
・自然に任せるのが一番。眠れるときに寝、起きたくなったら起きる。不足の時は昼寝する。

今月の合唱
  「赤い靴」と「お富さん」赤い靴はしんみり、お富さんは元気よく行進曲のようでした。

グループ別フリートーキング&ランチタイ

オリジナルゲーム
 

1黙祷
サロン冒頭 故人となった仲間へ黙祷ご冥福を祈りました。

 

IMG_8966
 自ら司会を買って出ました。
「この腕でサロン支えますよ。所長さんほど太くないけどね」

 

IMG_8976
「半年ぶりの参加だけど、やはり親しみやすい人ばかりだね」
「あなたが、運転続けていれば毎月来れたんですが。でも
 やはり私は人見知りだからあなたとばかり話しちゃうわ」

 

IMG_8971
「以前は導入剤を飲まないとなかなか眠れなかったけど、仕事を辞めてからは
気持ちを切り替えて、眠れなくても焦らず、眠くなったらいつでもどこでも
寝ればよいと自然に任せていたら、そのうちに飲まなくても快眠するようになった。
おかげで通院が無くなり、そのお金で温泉に泊まれるようになったよ」
このスピーチには自然と拍手が沸き起こりました。

 

健康体操
「…… 私はスピーチで拍手貰えなさそうだから実演で
 体の切れをアッピールするぞ……」
「 毎朝 起きて体の柔軟運動して鍛えています。」
さすが70代とは思えぬしなやかさです。拍手もしなやか!!!?でした。

 

お富さん♪
「赤い靴」を合唱しましたが、みんなしんみりとそれぞれの幼いころを
思い出しながら歌いました。哀愁漂う歌声でした。

 

 

お誕生日おめでとう!
「誕生祝の歌」で祝福受けました。
深々と感謝するS会員 紳士で誠実な人柄がにじみ出ています。

 

食事Bチーム
「久しぶりの栗飯だな。わしは足が悪いから九里は
縁がなかったもんでね」
「私も今年初めてだよ。円もないから栗ではなくいつもいもを食う。
だけど味は九里よりうまい十三里だよ」
二人は変なおやじギャグの応酬をしています。他の人は馬耳東風

 

歓談Aチーム (2)
「半月前まで入院していたなんて自分でも信じられません。
人の回復力はたいしたもんですね。あの神様が支えていてくれているのかも」
「ふうん なるほど すごい回復力 すごいぱわーね。信じる人は強い 」

 

入ったわ!
私は昔黄金のサウスポーと呼ばれていました。
 あら全然!!! 今はきなこのサウスポーね」

 

優勝しました!
まさか自分が優勝するなんて、こんなこともあるんですね。
喜びよりも意外なことへの驚きを示していたO会員
なんと連続優勝です。今度は少しも驚いていませんでした。

 

 

 

このページの先頭へ